トップページ > 診療案内 > ホワイトニング(テスト)

ホワイトニング(テスト)

ホワイトニングについて

清潔で、明るいイメージを与え、美しい笑顔に

輝く白い歯はあなた自身だけでなく、周りの人にも影響を与えます。
見た目だけでなく、精神面まで変えることが出来る、新しい医療技術と考えています。
清潔で、明るいイメージを与え、口元にコンプレックスが無くなる事で美しい笑顔になることが出来ます。
歯を漂白することで白い歯に変えますので、歯を削らず、気軽に色を変え白い歯を手に入れられます。
人工の歯には意味はありません。治療後の状態を維持するにはホワイトニングの継続が必要だというデメリットもあります。
治療でもなく、美容でもない、まったく新しい歯科の分野をぜひ梅田の当歯科医院で体験してみて下さい。
※虫歯やひび割れなどがある方や、金属による変色の方はホワイトニングは出来ません。一度診断を受けてからとなりますので、ご了承下さい。

ホワイトニングの種類について

オフィスホワイトニング

オフィスホワイトニングは過酸化水素という薬液を使って歯を白くし、さらに当院のオフィスホワイトニングシステムは、それを活性化させる「光」を利用します。

過酸化水素は「光」によって活発に働きます。つまり、光をあてることによって短時間でホワイトニングすることができます。同じ薬剤を同じ時間使用したとしても光をあてないのとあてるのではその作用は3倍違ってくるといわれています。
ところが、光であれば何でもよいというわけではありません。

光は同時に強い発熱があり、この熱が歯を痛めますので、慎重に光を選ぶ必要があります。光には様々な種類がありますが、光によって作用やリスクも異なります。

また、オフィスホワイトニングは高濃度の薬剤を歯に作用させるため、短時間で歯を白くすることができるというメリットがあります。

オフィスホワイトニングの作用は、個人差や歯によりその度合いは異なりますが、1回のホワイトニングでその直後からホワイトニングの作用を得ることができます。

オフィスホワイトニング

ホームホワイトニング

家で寝ている間に薬剤を塗布したマウストレイを装着するだけで、表面を削ることなく、やさしく持続的に歯を白くすることが出来ます

まず、審美治療で自分の歯の型を取ってもらい、マウストレイ(マウスガード、とも言います)を作ってもらいます。

その中にホワイトニング用の薬をいれ、毎日2時間~8時間、装着します。就寝中に行うタイプと、就寝前に行うタイプがあります。

ホームホワイトニング

料金案内

メニュー 料金 備考
オフィスホワイトニング 2回 30,000円(税別) ※1回の施術は、1~1時間半になります。
※光照射が可能な部分に有効です。
※3回目は20,000円、4回目は10,000円となります。
※表示金額は税別です。
ホームホワイトニング 片顎 50,000円(税別) 薬剤追加料金1本:3,000円(税別)

歯肉のブリーチング

歯肉(歯茎)をきれいにする治療です。 本来、歯肉はライトピンクの美しい色をしています。しかし色素の多い方や喫煙習慣のある方の歯肉は茶色く着色し、気になっている方がたくさんおられました。 当院でのブリーチングは、セノールとアルコールを使った歯肉メラニン除去により、本来のきれいなピンク色に戻します。

メニュー 料金 備考
歯肉のブリーチング 1回 20,000円(税別) 治療は1~2週間程度ですが、その間歯茎の薬剤が目立ちますの
で、接客業の方などは長期休暇などをご利用するとよいでしょう。